無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 カテゴリ:gamelan( 181 )   

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 オダラン(2016/12-2017/03)   

ベトナムゥウウウ。
忘れたわけじゃないんです。
アップする心の余裕がないっつうか。
とにかく本番続きでねえ。

実は年末ちょこっと入院した。
疲れがたまってたのか
とにかく激しい胃腸炎に襲われちゃって。

ぎりぎり21日のオダランに間に合わせた。
パドマの発表会で叩き納めかと思ったら
この、タンゲランのCiledugのお寺の祭礼があった。
イブイブグループASCで3曲。
d0106014_00445347.jpg
心なしか控えめな私?
さすがにこの日はお寺メシは口にせず。

年が明けて1月。
ラワマングンのオダランは観るだけ。

翌2月。
4日はブカシのオダラン。
d0106014_00502250.jpg
演奏は主にサラスワティのメンバーなんで、
一緒に弾かせてもらった。。けど
踊りはともかく、
タブの方は弾けないのがあって
涙目になりながら付いてった。
グスリも高速だったなあ。

翌5日は、BSDのお寺のオダラン。
ワヤンやるとかで、急遽見に行った。
d0106014_01023869.jpg
グンデルはマデくんとお兄ちゃん。
バテル形式だったんで、
サラスワティのメンバーも数人来てた。

イブイブの演奏やら踊りやら
とにかく全てが時間的にずれこんでいく
いつものパターンで、
8時開始の予定のワヤンクリが
やっとこさ始まったのが10時過ぎ。

最後まで見たかったけど
もう疲れちゃって12時で退散。
d0106014_01063879.jpg
残念だったのは、この白色の明るすぎる電球。
なんで普通に火を使わないんだろう。
せめてもっと暗めの暖色系の電球使えば?

そして3月。
5日にサラスワティの発表会の伴奏して
その翌週の11日。
南ジャカルタにあるCilandakのオダラン。
夕方、奉納のトペンやルジャンを
チネレのおっちゃん達と弾き、
d0106014_01262692.jpg
ガムラン部で3曲
ジャンゲル、トペントゥア、ジュンピリン。
d0106014_01265105.jpg
ASCで3曲
グスリ、チェンドラワシ、サラスワティ。
d0106014_01271262.jpg
そのあとチネレのおじちゃん達と
他の踊りの伴奏。5曲ぐらいかな。
久しぶりにブリビス弾いた。
帰宅は10時半。

そして翌日12日。
今度はタナアバン。
たしか師匠に
夕方来いって言われてた気もするけど、
もう疲れ果てちゃって、
6時過ぎにのこのこ出かけた。
d0106014_01390657.jpg
したらば、
寺の司祭が遅刻してて、
まだトペンすら始まってなかった。

ってことで、
結局またトペンから弾いた。
いい勉強にはなるけど、まじで疲れた。
途中、夕食の時に
プナリさんたちと記念撮影。
d0106014_01440018.jpg
このあとサラスワティの生徒たちが
グスリを弾き
その間は友達に頼まれて録画をし、
終わったら、今度は踊りの伴奏を10時まで。
ちょっと弾いてなかっただけで、
トチる曲続出で焦りまくり、
いろんな汗をかきまくった。

そんなこんなで、
オダランで弾く機会が増えた。
おじちゃん達と弾けるのは嬉しい。
こんなに下手くそなのに、伴奏に加えてもらって
心底ありがたい。
でも、何を弾くのか
当日その場でしかわからないのは辛い。
前もって教えてくれたら
ちょっと復習していくのになあ。
でも誰に聞いても
「いつものやつだよ。」とか
「僕も知らない。トモコは聞いてる?」とか。

知らない曲がいきなり始まる
あの途方に暮れちゃう感は
毎度胃に悪い。

がんばれ、私。

[PR]

by tomokin_syd | 2017-03-15 23:38 | gamelan | Comments(0)

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 今期も踊りの試験終了   

ベトナム旅行記の途中だけど、
先にこっち。

今日、Gedung Kesenian Jakartaという劇場で
半年に一回のサラスワティの試験があった。
去年の9月からずっと、
いっしょにマルガパティを習ってきた子達も
もちろん舞台に立つ。私は伴奏。

朝一番、午前中舞台に立つ
ジュニアグループのメイク中。
自撮り棒を持って行ったのだ(;^_^
d0106014_00170862.jpg
みんな、がんばれ。
d0106014_00195821.jpg
そして、お昼休み、踊り終えた二人と。
d0106014_00203272.jpg
それにしても
二人とも美しいっす。
若いって素晴らしい。
d0106014_01515800.jpg
私は引き続き午後も伴奏。

私と同様に
壁に張り出された曲順の紙も、
もうすっかりボロボロ。
d0106014_00214399.jpg
よく見てもらえればわかるけど、
同じ踊りがなんどもある。
昨日もリハで同じだけ弾いたから、
たとえばレゴンのチョンドンは二日で計12回。
マルガパティも6チームだから二日で計12回。
いや、マルガならいいですよ。
でもチョンドンは結構しんどいわー。

今回私的にお初で弾いたのが
Kidang Kencana。
「金色の鹿」っていう踊り。
子供達がぴょんぴょん飛び跳ねてかわいい。
付け焼き刃で覚えたんで怪しいところもいっぱい。
次回弾くチャンスがあったら、
クリーンで弾きたいわ。

そして一番最後は、同じクラスの大人チーム。
もし私が踊っていたら、このグループだった。
伴奏もこれが最後だったんで、
一緒にやり終えた感、勝手に感じたよ。
d0106014_00255181.jpg
舞台を降りて裏手に回ったら、
彼女達がお弁当もらってたんで、記念撮影。
d0106014_00261524.jpg
お互いお疲れ様でした〜。

[PR]

by tomokin_syd | 2017-03-05 23:55 | gamelan | Comments(0)

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 クレイジーモンキー   

一ヶ月半も前の話だけど、
バリのスマララティのアノムさんと
その息子さんと、
チャトゥルさんがジャカルタに来て、
コラボ作品に出演された。
Legend of the Crazy Monkey
d0106014_21011174.jpg
場所はPasar Mingguにある
Saliharaというアートセンター内の小劇場。

踊りは、タイトル通り
お猿さんになったアノムさん。
見た目はハノマン。
なのにプログラムの写真バリス。
いやいや、それはまあいいとして。
d0106014_21025648.jpg
西洋楽器や中国の楽器、そしてガムラン。
不思議な音色の組み合わせ。
ライティングも幻想的だった。
上演中の写真撮影はできなかったんで、
お伝えできないのが残念だけど、
ちょっとした鳴り物が観客席に配られて
一緒に音を作っていく試みもあって、
なかなかに面白かった。

終演後に記念撮影。
チャトゥルさん、相変わらずのナイスな笑顔。
d0106014_21054701.jpg
これで75000はお得な気がする。

実は。。。

最近、ちょっと入場料の高さにぶったまげることが
相次いでいて、この良心的な値段設定にホッとする私。

どんなすごいグループだかわかんないし、
ジャンル違うし、規模も違うけど、
これなんて、びっくりでしょ。
d0106014_20560812.jpg
別に外タレじゃないんだよ。
2ジュタも出して誰が見るんだよ〜。
一番安い席で500000かよ〜。
と、思わず突っ込みそうになった。
せっかく近所のTIMでやるのに、
これじゃ気軽に見に行けないじゃん。

それでもきっと往年のファンとかが集まって
満席になったりするんだろうなあ。
みんな財布が豊かになってるってことなのかなあ。
なんか、すごいなあ。

追記:16日のレッスンの時に判明したこと。
このKLA Projectのコンサートに
ブカシの師匠ってば出演してたらしい。
知ってたら、見に行ったのにねえ。
いっちゃん安いチケットで(;^_^

[PR]

by tomokin_syd | 2016-12-14 21:11 | gamelan | Comments(0)

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 パドマサリ2016   

踊りの発表会での伴奏3連チャン。
最後のパドマサリは一昨日の4日だった。
開演前に土砂降りになって、
どうなることかと思ったけど、
いわゆる通り雨で、問題なし。
d0106014_00020822.jpg
来年3月帰国が決まってるYちゃん。
(写真↓左から二人目)
最後の発表会の演目はGadung Kasturi
美しかったっすよ。
d0106014_00032110.jpg
演奏自体の細かい反省点はさておき、
チネレのおっちゃん達に、
これからも一緒に弾こうねって
言ってもらって、嬉しかったわ〜。
d0106014_00023915.jpg
下手なくせに、無理やり
3連チャンした甲斐があったってもんです。
今までおっちゃん達と弾くときは
基本ポロスだったけど、
来年はサンシもやらせてもらえるように
頑張りたいっす。

とかいって、来年の話をすると
オニちゃんに笑われるらしいんで
やめときましょー。

今年はこれで演奏終了と思ってたら、
21日のオダランでも弾くことになっちゃって、
いつまでたってもグンデルできない。
クンダンできない。
リンディックできない。
嬉しい悲鳴。

[PR]

by tomokin_syd | 2016-12-07 00:15 | gamelan | Comments(0)

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 最後はパドマ   

今年最後(たぶん)の本番は、
4日のパドマの発表会。
先週金曜日、そのガムラン合わせがあった。
d0106014_23103015.jpg
場所はタマンミニのバリ館。

バリダンス部もクンチャナも
立派な屋内のステージで発表会だけど、
私はこのパドマの会場が一番好き。
緑が美しい。
なにより壁がない。
眩しいライトじゃなくて柔らかい自然光。

個人的に課題がクリアになったリハ。
あと一週間。
地道に練習あるのみっす。

[PR]

by tomokin_syd | 2016-11-27 23:16 | gamelan | Comments(0)

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 20日クンチャナ   

20日、クンチャナの発表会。
珍しく夫が来た。
そして、友人夫妻がふた組。
なんとお花までいただいた。
ありがとう、Y子ちゃん。
d0106014_22034946.jpg
バリ芸能に関わっていない人で
演奏を聴きに来てくれた人は
もう何年もいなかったんで、
なんだか気恥ずかしいけど、嬉しかった。
無理強いしちゃったかな。
楽しんでもらえたかなあ。

この日は、おっちゃん達の衣装に合わせて、
ASC(地元のおばちゃんグループ)の
緑のクバヤにしてみた。
d0106014_22235479.jpg
ASCの衣装だけで5色あるからね〜。
こんなにあってどうするんだってほどだからね〜。
たまには活躍してくれないとね〜。

開演直前にも短い練習があって、覚えたばかりの
オープニング用のブバロンガンを弾いて、
なんとかついていけて、ほっとして、
お昼食べて、着替えて
いざ開演してみたら、およよよよー。

ウガール奏者が弾き始めたのは、
全然違う曲だった。おいおいおい。
ライトが当たる舞台の上で、頭まっしろ。
かといって、逃げ場もないので、
とりあえず、前列のプマデをガン見して
ごまかしにごまかし、やり過ごした。
しょっぱなからやられたわ。
心臓に悪いから、勘弁してよおお。
d0106014_23190901.jpg
その後、踊りの伴奏で計11曲。
こちらは大過なく終わって、一安心。
d0106014_22165360.jpg
I Wana先生、(写真↓右上、前列右端)
演奏の機会を与えてくださって
ありがとうございました。
ちょっと気が早いけど、
できれば来年も
踊りは勉強、発表会本番は演奏っていう
こんな感じでお願いいたします。
d0106014_22431659.jpg
そしてクンチャナの皆さ〜ん、
とっても素敵でした。
お疲れ様でした。

[PR]

by tomokin_syd | 2016-11-27 22:53 | gamelan | Comments(0)

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 バリダンス部発表会2016   

ええっとですね、
ややこしいんだけど、
クンチャナのリハの翌日13日は
バリダンス部さんの発表会本番だった。
d0106014_00134847.jpg
どっちの発表会も
チネレのおっちゃんたちが演奏する関係上、
なんか気がついたら、
私、両方とも出ることになってた。
d0106014_00143876.jpg
それならそれで、早く言ってくれー。
10日ほどで二曲新しいのを覚えてこいって
いくらなんでも老ぼれには厳しいっすよ。
で、やっとなんとか覚えたと思ったら、
11日の夜の練習でいきなり
ブバロンガンをオープニングに弾くって言うしー。
12日のリハで録音して
帰ってから半日で必死で覚えたよ。
案の定いっぱいトチッたわ。とほほ。

ところで、イワン先生がやたら
演奏するなら男装をしろというので、
この日もおっちゃんと同じ格好をする予定だったけど、
上着(バジュ)がでかすぎてサマにならないので、
やっぱり手持ちのクバヤを着た。
d0106014_00322597.jpg
これ、オトナ女子控え室。

明日のクンチャナの発表会でもクバヤ。
男子の正装って結構好きなんだけどな。
残念っす。

[PR]

by tomokin_syd | 2016-11-19 07:28 | gamelan | Comments(0)

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 ガムラン合わせ   

去年からお世話になってるクンチャナ。
週に一回、老体に鞭打ってヘロヘロ踊ってる。
明後日は、そのクンチャナの発表会。

で、12日に「ガムラン合わせ」があった。
なんか変な気分である。
私はこういうリハを、今までずっと
「踊り合わせ」と呼んでいた。
演奏する側からすると
踊り手と一緒のリハは「踊り合わせ」である。

でもまあ、当たり前っちゃあ当たり前だが、
踊り手さんたちはこのリハを
「ガムラン合わせ」って呼んでるらしい。

ま、要はいわゆる「通し稽古」である。
まずは子供達のブロッキングから。
d0106014_23454007.jpg
子供達のガムラン合わせが終わったところで、
一旦休憩してお昼ご飯。
d0106014_23331501.jpg
このあと、大人の部のリハが続いた。

いやいや、大人の部になっても
私は踊りませんよ。
以前、先生に「踊りたい?弾きたい?」
って聞かれて、秒速で即答したもんね、弾くって。
d0106014_23310435.jpg
自分で弾くって言った割には
えらく難しい顔してる私。
短期間で無理やり覚えた曲があるからで、
サングラハとブバロンガンがこの日の肝ざんす。
それと、曲によっては、短縮バージョンで
うっかりいつも通り弾くとやばいのもある。
それでもやっぱり、笑顔は忘れちゃいかん。
スマイルスマイル。スニューム!!
本番は気をつけなくちゃ。

この日は久しぶりにイブラジンと。
d0106014_23364246.jpg
リハの合間におしゃべりしたり、
一緒にグスリを弾いてみたり。
一連の発表会シリーズが終わったら、
またリモの練習に行こっかなあ。

ちなみに明後日の発表会は午後2時から。
Teater Ayi Ageng Serangにて。

よろしければぜひ。
d0106014_23383911.jpg

[PR]

by tomokin_syd | 2016-11-18 23:53 | gamelan | Comments(0)

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 バリ学習   

10月10日。
昨年に引き続き、日本人学校にて。。

バリに修学旅行に行く中学2年生と
小6、中1の生徒さんたち、
保護者の皆さんの前で演奏した。
場所は中学部の体育館。
当日の様子は日本人学校のブログにも掲載された。

楽器説明とデモンストレーションの後、
Jangerを踊りなしで。
踊りの説明の後に、
Sekar Jempiringをバリダンス部さんと。

ヘリテイジのメンバーの皆さん、
日本人学校の先生方、
貴重な演奏の機会を与えてくださって
ありがとうございました。
d0106014_02153871.jpg
んでもって、
今回は、Yちゃんとリンディックも弾いたよ。
d0106014_02051616.jpg
大コケすることはなかった。
よかった。

[PR]

by tomokin_syd | 2016-10-26 02:20 | gamelan | Comments(0)

無料のおもしろネタ画像『デコじろう』用アイコン02 踊りの試験   

9月18日。
サラスワティの踊りの試験日。
半年かけて練習してきた成果を
舞台で披露する。
んでもって、試験官に採点されて
筆記試験とガムランの試験の結果とともに、
通知表に記載されて
新学期に返却されるっつう仕組み。

ええっとですね。
私はですね、
3月にペンデットの試験を受けて
一応パスしたんですが、
あのとき、踊ったせいで
一曲も弾けなかったという
本末転倒なことが起きてしまい、
今回は試験に参加しませんでした。

っつうか、もう
こんな年寄りが踊ったらあかんやろ
という無言の圧力?
というか、心の声?

というわけで、今回は
晴れて伴奏側にまわった。
前日に引き続き、さらに33グループ分。

これ(↓)、友達のご主人が撮ったビデオ。
時々チラッと私も写ってるよ。
こんな感じで。
さて私はどこでしょう?
d0106014_20495014.jpg
去年はクバヤ着たけど、
今回はこんなおっちゃん仕様の格好したんで
完璧に紛れてますな。
d0106014_20441532.jpg
隣に写ってるのは、
この半年、同じクラスで一緒に
パンジスミランを習ったブリギット。

このちびっ子たちもパンジスミラン組。
d0106014_20454209.jpg
かわいいよねえ。
やっぱ、こうでなくちゃね。

みんな晴れて合格して、
今期はマヌラワ習ってる。
さすがに私はマヌラワは無理なんで、
(小さい子の踊り)
今回は、マルガパティのクラスに
紛れ込ませてもらった。

はっきり言って
いろんな意味で無謀。つらい。
同じ辛くても、
ガムランなら頑張れるんだけどな。
やっぱり、さすがに踊りは
始めるのが遅すぎたわね。

[PR]

by tomokin_syd | 2016-10-11 20:57 | gamelan | Comments(0)